Winラーニング・Winスクール

テクノプロ・グループは、「人づくり」や多様性の実現が、持続的な価値創造やイノベーションの促進につながるとの認識に立ち、人的投資への投資の一環としての人事制度・教育研修制度の充実やDEI(ダイバーシティ、エクイティ、インクルージョン)に関する取組みに注力しています。

Winラーニング

研修構成

全国主要都市のWinスクール(55ヶ所)の他、e-ラーニングやウェビナーでのオンライン受講により、学びたい時に学べる環境が整備され、業界随一の豊富なプログラムは、ニーズや技術革潮流の変化に合わせて常にアップデートされています。社員は、初歩から高度専門的な内容に至るまでの技術レベルに応じたテクニカルスキルや、ヒューマン・ビジネススキルの習得・研鑽を通じて、自らの価値を高めることができます。

研修カリキュラム体系図

階層別研修

目的別・課題別研修

職能別研修

自己啓発研修

研修品質向上への取組み

全社員がお客さまのニーズを満たし、時代に即応したスキルを身につけられる研修の品質維持のため、各分野とも、実務経験の豊かなベテランのトレーナーを配置しています。
また、トレーナーや施設が外部機関の認定を受けることで、研修品質を測る目安にしています。

柔軟性のある研修提供形態

研修の受講機会を全社員に等しく提供していくために、Winラーニングでの集合研修以外に、以下のような各種サービスを整えています。

e-ラーニング

時間・場所・環境の制約を受けず、ちょっとした時間を活用しながら効率的に学習を進めることができるよう、スマートフォンにも対応した多種多様なe-ラーニングメニューをそろえています。

通信教育

大手通信教育機関と提携し、従業員の知識習得を推進しています。

LMS(Learning Management System)

テクノプロ・グループの共通プラットフォームとしてLMSの導入を進めております。教育環境の標準化により、e-ラーニングの提供やマイクロラーニングの推進が可能になりました。2022年7月時点で300を超えるe-ラーニング講座を提供しています。

若年社員育成の取組み

Winラーニングでは、若手社員や学生の方を本物の「技術者」に育て、世の中に多くの人材を輩出していくため、以下のような取組みを行っています。

未経験者向け技術者育成コース

業界未経験者向けに、自動車開発、組込み開発、施工管理など特定の業界で通用するスキルを短期間で身につけるため、30日を超える集中的なトレーニングを実施しています。

人事制度

2022年7月に導入した(株)テクノプロの新たな人事制度は、グループ・パーパスに即し、テクニカルスキル(技術のチカラ)とビジネススキル(人のチカラ)で技術者・研究者のマーケットバリューを評価し、それに基づき処遇が決定されるよう設計されたものです。等級ごとの定義・給与レンジ・期待単価、評価・昇格・昇給ルールを可視化するとともに、顧客・社会課題のソリューションに対応できる多様なキャリアパスも用意して、社員の能力開発意欲の向上を促しています。

Winスクール

グループ従業員の研修のために、Winスクールを活用する環境があります。
全国主要都市55ヶ所で展開しているさまざまな講座を運営するWinスクールにて、目的に合わせたスキルアップをサポートします。

目的に合わせた講座(一例)

  • Word・Excel・パソコン資格
  • Webデザイン・Webプログラミング
  • グラフィックデザイン・映像デザイン
  • CAD(機械・建築)・3DCAD・インテリア
  • プログラミング・ネットワーク
  • DX・業務効率化

一般の方もお申し込み可能です

Winスクールの講座は企業単位や一般の方も利用可能です。
目的に合わせ最適な講座を提案いたしますので
ぜひお問い合わせ下さい。

TOP