Institutional Investor紙の「Most Honored Companies」に選出

2018.05.28

テクノプロ・ホールディングス株式会社は、米国金融情報誌「Institutional Investor」が発表した2018年「The All-Japan Executive Team Rankings (日本のベストIR企業ランキング)」の「Business/Professional Services」セクター「Most Honored Companies」第2位に選出されました。

このランキングの中で代表取締役社長兼CEOの西尾保示は「Best CEOs」部門第3位、取締役兼CFOの佐藤博は「Best CFOs」部門第2位、「Best IR Programs」部門第2位、「Corporate Governance」部門第2位に選ばれるなど、各部門で高い評価を受けています。

Business/Professional Servicesセクター
項目 順位
Most Honored Companies 2位
 Best CEOs 3位
 Best CFOs 2位
 Best IR Programs 2位
Corporate Governance 2位
「The All-Japan Executive Team Rankings (日本のベストIR企業ランキング)」について

世界的に有名な米国の金融情報誌「Institutional Investor」が毎年発表するランキングで、世界中の1,000人以上の機関投資家・アナリストによる投票で選出されます。

「Institutional Investor」Webサイト(英語のみ)

当社のIR活動について

当社のIR活動は企業価値の向上に資することを目的とし、市場の声を経営に反映させるべく経営陣が積極的に投資家と直接対話を行っております。
引き続き、国内最大規模の技術系人材サービスグループとして中長期的な企業価値の向上に努め、投資家の方をはじめ皆様のご期待に応えてまいります。

リリース全文

本件に関するお問い合わせ先

テクノプロ・ホールディングス株式会社 広報IR部
TEL:03-3405-9385/FAX:03-3405-2932
Email:cir@technopro.com