株式会社テクノプロが「マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2016」を受賞

2016.08.29

「Project and Portfolio Managementアワード」部門で最優秀賞に選出

当社グループの株式会社テクノプロ(本社:東京都港区、代表取締役社長:西尾 保示、以下「テクノプロ」)は、日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長:平野 拓也、以下「日本マイクロソフト」)が主催する「マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2016」において、「Project and Portfolio Managementアワード」部門の最優秀賞を受賞しました。

テクノプロの社内カンパニーであるテクノプロ・エンジニアリング社は、世界標準のプロジェクト管理ソフトとしてNo.1のシェアを誇るMicrosoft Projectの導入支援パートナーとして、導入企業の業務形態にマッチしたカスタマイズによる導入や導入後のサポートを通じた定着支援、管理者からメンバーまで実際に操作する人に目を向けた幅広いトレーニングサービスなど、ツールのより効果的な活用と導入・定着をサポートする各種のソリューションを提供しています。今回は、事業の最適化と正確なプロジェクト管理を支援するMicrosoft Projectを、ストレスなく円滑に導入するためのこれらの取り組みが高い評価を受けました。

テクノプロ・エンジニアリング社は、今後も日本マイクロソフトとのパートナーシップをさらに発展させ、お客様のビジネスをサポートするためのソリューションを提供していきます。

テクノプロ・エンジニアリング社のMicrosoft Project関連サービスの詳細については以下のページをご覧ください。
【Microsoft Project関連サービスのご案内】

マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2016

本アワードプログラムはマイクロソフト パートナーネットワーク参加パートナー企業の中から、28分野のアワードにおいて優れた実績をおさめたパートナー企業を選出するものです。技術の先進性、マーケットへのインパクト、ソリューションの完成度、顧客満足度といった各種の選考基準により厳正な審査を経て、特に優れた実績を築き上げ、お客様からの厚い信頼を獲得したパートナーが表彰されます。

■マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2016 Webサイト
https://aka.ms/japan-award-2016/

テクノプロ・グループについて

テクノプロ・グループは国内120以上の拠点に13,127名(2016年6月末時点)の技術者・研究者を擁する日本最大級の技術系人材サービス企業グループです。機械、電気・電子、情報システム、化学、バイオ、医薬、建築、土木、エネルギーなど、日本の産業界で必要とされているほぼすべての技術領域をカバーする専門領域の幅広さが評価され、国内約1,900の企業・大学・研究機関・公共団体と取引しています。

リリース全文(PDF形式)

※当リリースに記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。

本件に関するお問い合わせ先

テクノプロ・ホールディングス株式会社 広報IR部
TEL:03-3405-9385/FAX:03-3405-2932
Email:cir@technopro.com