「第3回『千年希望の丘』植樹祭2015」に参加しました

2015.06.02

2015年5月30日(土)に宮城県岩沼市で行われた「第3回『千年希望の丘』植樹祭2015」に、テクノプロ・グループ従業員とその家族を含む総勢44名が参加しました。

このイベントは、東日本大震災で被災した宮城県岩沼市の沿岸部に震災で発生したガレキ(再生資材)を活用して丘を築造し、植樹を行うことで津波の威力を減衰・分散させると共に、避難場所や生物多様性の拠点として整備し、これを育成・保全していくことをを目指して行われている活動です。

今年で3年目を迎える同イベントでは、全国各地から約5,000人のボランティアのみなさんが集まり、約5万本の苗を植樹しました。

テクノプロ・グループは、「人類が暮らす場所としての地球環境が、安定していて災害等が少なく、また、多様性に富んでいて様々な恩恵を人々にもたらしてくれることが不可欠です。」というグループの環境理念に従い、具体的な行動の一つとして従業員有志の環境関連ボランティア活動を支援してきました。
今度も被災地の一刻も早い復興を支援するためにボランティア活動への支援を継続的に行っていきます。

■岩沼市ウェブサイト:津波よけ「千年希望の丘」について(別ウィンドウで開きます)
http://www.city.iwanuma.miyagi.jp/kakuka/040300/sennnennkibounooka.html

■当日の様子

1000year_01

1000year_02

1000year_03

1000year_06

1000year_05